ツボ 充血を取る

目の疲れに効果的なマッサージ|充血解消にもつながります

目の疲れからくる目の充血を解消するには、マッサージも
効果的です。目の周りの筋肉がほぐれて、血行が良くなり
目の疲れを取るために必要な酸素や栄養素をたくさん
目に送ることが出来ます。

 

 

目頭

 

目が疲れてくると自然と押さえてしまう人も多いと思います。
ここには、睛明(せいめい)という目の疲れを取るツボが
あります。

 

 

目頭を親指と人差し指でつまむようにして、1分くらい優しく
押してください。押している間に、目を強くつぶったり、
眼を上下左右に動かすと色々な方向から刺激を与える
ことができ、効果がアップします。

 

 

 

こめかみ

 

目が疲れがたまると、目の奥が痛くなります。そんなとき
自然と押していることが多いこめかみ。実はここにも
目の疲れに効く客主人(きゃくしゅじん)というツボ
があります。

 

 

こめかみに人差し指の上に中指を重ねて置き、ゆっくり円を
描くようにマッサージしてください。目の周りの皮膚は弱い
ので優しく行ってください。

 

うなじ

 

耳たぶの後ろになる骨の先端と襟足の真ん中あたりに凹んだ
部分があります。ここに風池(ふうち)というツボが
あります。

 

 

このツボに、親指を置いて、他の指は頭を包むように添えて
ください。10秒くらいグーッと押して、離してください。
これを数回繰り返してください。目の疲れだけでなく、首や
肩のコリ解消にも効果があります。

 

 

 

目の血行を良くするサプリメントでさらに効果アップ